人気ブログランキング |
ブログトップ

悪魔の手ざわり

eviltouch.exblog.jp

主にフィギュア原型についてのブログです。タイトルは昔大好きだった洋物TVシリーズから取りました。ホラーやTVの記事はないです。そっち期待して来た人ゴメン。

オートジャイロ

突然のマイブーム125.png
カリ城では人気メカだったけど実機は・・・152.png

AモデルのKACKP1(KASKR1)。完成品写真もあまり見ないけど、ただ組んだだけの状態だとこんな感じ。ただ組んだだけだけど結構苦労しました。ローターのシャフトは折れてしまったので真鍮線に置き換え。

イギリスの複葉機をベースにした実験機なので前席にシャフトがぶっ刺さってます。たぶん後席に1人乗り。
インジェクションキット化するほどの需要があるのかはなはだ疑問な珍機。エンジン換装したKACKP2もラインナップされてたんだけど果たして需要が(以下略
f0229976_22080981.jpg

ファインモールドのカ号。着弾観測機として使用されたらしいです。古いキットだけどさすがにファインモールドなので苦労せず形にはなります。主脚がイモ付けでちょっと組みにくいけど、形状からしてまあ仕方がないかな。
f0229976_22082461.jpg
おまけにハーロックのスペースウルフSW-190
1/72設定なんだけどキャノピーが妙に大きいのでイタレリ1/72のFw190のに置き換えてみた。キットが元絵に忠実なので風防小さくすると別物になっちゃいますね。
ついでに機銃の膨らみ削ったりキャノピー前後スライドの邪魔になりそうな尾翼の位置ずらしたり胴体下部の推進機能部オミットしたりと、スッキリする方向で自分好みにいじってみたけどアクがなくなってつまんない形になった。
元デザインはあのバランスだからこそ味があって格好いいんだと実感。

f0229976_22093083.jpg
色塗らずにペタペタ組み立てるだけでもプラモデルは楽しいですねー
もったいねぇなちゃんと色塗れよって思う人もいると思うけど、実はここからでも色塗りできるようシートや小物は仮止めだったりします。でもやっぱりたぶん塗らない106.png
by snuffking-6_10 | 2019-11-03 23:08