人気ブログランキング |
ブログトップ

悪魔の手ざわり

eviltouch.exblog.jp

主にフィギュア原型についてのブログです。タイトルは昔大好きだった洋物TVシリーズから取りました。ホラーやTVの記事はないです。そっち期待して来た人ゴメン。

無事終了しました。
つーか、大阪は来週からマンボウなんですね。ギリ助かりましたね〜。

11時〜15時までという短時間でしたが、久々のリアルイベントは楽しかったです179.png
新作として予定していた「りんごヌードちゃん」は、よんどころない事情(今年度持ち回りのマンション理事になってて、総会準備として当日理事長さんが読む用の答弁書とか急きょ作る羽目になったり。)で完成せす、出展内容は昨年9月とかわりばえのしないものになってしまいましたが、お買上げいただいた皆々様ありがとうございました
友人が往復の運転を全部やると言ってくれたので、前日ほぼ徹夜で複製作業をすることが出来たのですが、がんばって抜いた甲斐がありました。

ということで、卓番もときどきかわってもらうことができたため、メルメリィ含めて場内を何周も見学。写真のクトゥルーソフビを自分用おみやげとして購入。無塗装版と赤目版とさんざん迷ったのですが、ディーラーさんの「ちょっとだけど追視しますよ〜」の言葉で赤目版を購入。
ソフビは袋から出さずにコレクションとして楽しむのが王道かな?と思ったのですが、ソフビコレクションしてるわけでもないので、家に帰ったらソッコーで袋開けて遊んでしまいました。

次回11月を予定しているそうなのですが、また参加しようかなと思ってます。
GWCオリオン6_f0229976_21163106.jpg
GWCオリオン6_f0229976_21164119.jpg

# by snuffking-6_10 | 2021-04-01 21:48
といえば名古屋グルメの代表格。
1杯めはそのまま、2杯めは薬味を添えて、3杯目は出汁をかけて・・・なんて言われますが、自分は出汁をかけたのが一番好きなので、最初から薬味+出汁でいただきます。美味しいから飽きないし。
通常なら出汁は3杯目の頃合いを見て熱々のを出してくれるのですが、自分は1杯目から出汁を使うので注文のときに「最初から出汁も持ってきて」って言うのが毎度のパターン。最近ちょっとお高めとはいえもとは庶民の食べ物ですし、形式なんかほっといて好きな食べ方で食べるのが一番です111.png
ひつまぶしではなくひまつぶし106.pngに近所の中古屋何件かをブラブラして格安中古をつまむことがしばしばなのですが、最近つまんだジャンク。

まずはシールズモデルの三笠
定価3800円のものが200円で売ってるからにはまともな状態ではないわけで。持った感じ相当軽かったので貼ってあるシールの通り「パーツ欠品」に間違いないとは思ったのですが、この店ではどの程度のものを「パーツ欠品」として売るのか限界がわかりそうだと思って今後の参考に購入。

コレはなかなかすごいです149.png欠品とかいうレベルではない。船体があれば儲けものと思ったんですが、なーんにもありませんでした152.png。このキットは余剰パーツが結構あるんですが、要するにそれだけです。組み立てて残った余剰パーツのみ。要するにゴミです。
店舗が特定できるシールは剥がしてありますが、ジャンクの中にはこのレベルのものまで商品として陳列されている可能性があるので、ジャンクコーナーに手を出すときはそれなりの覚悟を。
中身を確認させてもらうこともできなくはないですが、ドキドキしながら家に帰って箱をあけ、「わあぁぁぁぁぁ、や〜ら〜れ〜た〜〜〜〜」と倒れ込むのも楽しみの一つ。
高荷大先生のボックスアートを眺められるだけで元取れた(と日記には書いておこう、龍角散)
ひつまぶし_f0229976_21383294.jpg
ひつまぶし_f0229976_21384387.jpg

というドイヒーなものをつかんでしまうこともあれば、1ヶ月くらい前に同じ店で買ったイースタンエクスプレスの1/72Aviatik Berg D1。もともとはTOKOで売られてたもの。ひょっとしたらRodenからも出てたかも。WW1時代のオーストリア・ハンガリーの複葉機です。ローゼンジパターン迷彩がなかなかに味わい深い一機。
こっちはちょっと箱とデカールが煤けた感あるけど完品。デカールはそこはかとなくやばそうですが、100円。実機について調べただけでも十分楽しめましたん109.png
ひつまぶし_f0229976_21385464.jpg

# by snuffking-6_10 | 2021-03-18 23:16
メルカバⅢの転輪位置なんですが・・・どれが正確なものなんでしょうか?119.png
尼損レビュー見るとホビーボスよりアカデミーの方が正確ってなっているんだけど、アカデミー用の修正キットがAEFデザインから出てたり。
図面や写真で判断するのが一番なんだけど、写真は角度がついててわかりにくいし、図面も出鱈目なものがあるからなんとも。

左右が揃ってるホビボスが一番ダメそう135.png。修正キットが間違ってちゃ話しにならないからAEFが一番いいのかな?125.png
アカデミーのⅢはいつの間にか3個も積んでるので、1個はそのまま、1個はAEF修正版で作って並べてみたいですね。いつか。
持ってないMENGが一番正確ってオチがつきそうでコワイ。
メルカバⅢの転輪位置_f0229976_23194083.jpg
メルカバⅢの転輪位置_f0229976_23195865.jpg
メルカバⅢの転輪位置_f0229976_23200887.jpg
並べるってことで、ついでに1/48のT-34/85を並べてみました。ダークグリーンがタミヤの新製品で、ライトグレーがホビーボス。
タミヤは組立自体はほぼ終わってて、ホビーボスは小物が全く取り付けてありません。

ホビーボスは履帯の長さが合わなくて苦労した思い出136.png。インテリアパーツがが山ほど入ってましたが、48で使う人がどのくらいいるのか疑問。
タミヤはさすがに組み立てやすかったです。76と共通ランナーはなく車体も76でダイキャストだったのが箱組プラになってていい感じ113.png
断然タミヤがオススメなのは言うまでもないのですが、履帯がもう少したるんでくれてたらよかったかも。T-34の履帯ってダラーっとしてるイメージなので。

WOWOWでこの間やってた映画『レジェンドオブウォー』ではファンタジックな大活躍してました106.png。ファンタスティックじゃなくてファンタジー152.png
メルカバⅢの転輪位置_f0229976_23202210.jpg
メルカバⅢの転輪位置_f0229976_23203050.jpg

# by snuffking-6_10 | 2021-02-28 23:47
りんごヌードちゃんを作っていて素体の腰下が自分なりに満足できたので、もっと何か作りたくなって上半身の別バージョン。
手ブラは元アイドルの写真集なんかでもあったりして時々話題になるのですが、手じゃなくて指先だけで隠してる指ブラ113.pngです。指ブラ写真でよく見るのはビキニのボトム+両手指ブラですが、元のりんごちゃんがフルヌードなので胸を隠すのに使えるのは片手だけ。ということで、若干アクロバティックですが片手指ブラ。さがしてみるとそれなりに写真あります。
押さえてふにっとなってる感じを出すのがなかなかに難しいのですが、だいたいの方向性は見えてきたかな。
指ブラちゃんとフェニックス_f0229976_22323643.jpg

タイトルもう1つの“フェニックス”は、F−14トムキャットの主兵装だったフェニックスミサイル
一昨日大須の中古屋さんで100円だった旧LSのトムキャット。ジャンクコーナーに置いてあったし、振るとカラカラ音がしたのでランナー落ち欠品多数だろうな119.pngと思いつつ、ハズレでもいいやと中身も見ずに買ってみました。大須にあるPCジャンクの店でCPUやメモリーのガチャよくやりますし、それと似たような感覚で。
中身はの通りで、スパローミサイル4本以外のパーツは揃っていて(インストは箱の裏。ヤマトメカコレと同様の体裁)、カラカラいってたのは写真左下にある自作1/144フェニックス4本と参考にしたと思しきハセガワ1/72フェニックスミサイルでした。
LSの1/144シリーズは当時100円で子供でも気軽に買える割にしっかりした作りで年長者にも人気がありました。値段が安いぶん武装が貧弱なのはやむを得なかったのですが、F−14にフェニックスがついていないのはあまりに残念120.png。元の持ち主(当時たぶん年長の方)もそこが不満で自作したのでしょう。
のちに1/144ミサイル・爆弾セットが発売になり、フェニックスも入っていたので、その前・・・おそらく40年くらい前に自作されたパーツなのではないでしょうか。
1/72のスパローを芯にしているみたいでフィンは0.3mmプラバン切り出し。フィンは大きさもきっちり揃っていて結構お上手な方の自作パーツっぽいです。
せっかくなので手持ちのサンダウナーズ(鮫口+旭日のアレ)のデカール(今はなきWHF最後の名古屋開催のとき買った106.png)あたりを使って作ってみようかなと考えてます。

最近大須の中古屋さんはPCも玩具もお買い得なものが多くて面白いですね。コロナで人出が少なくて漁られてないからそう感じるのかな〜?129.png
指ブラちゃんとフェニックス_f0229976_22324785.jpg


# by snuffking-6_10 | 2021-02-07 23:32
GWCオリオン用に作ってる昭和微エロシリーズ第4弾になるりんごちゃんです。
元ネタのりんごヌードは自分より10歳くらい年上の人たちが直撃世代なのではないでしょうか。

元ネタを知ったのは小学生低学年のときソロバン塾からの帰り道、コメ兵の入り口にポスターをパネル時計に加工したものが飾ってあるのを見て。当時のコメ兵入り口は万松寺通りと本町通り(現在の大須本通り。名古屋城からまっすぐ南に下る本町通りが大須の部分だけ最近こんな名前になってるみたいです。)の角にあり、本町通り3丁目側を北に向かって歩いていると、コメ兵入り口突き当りに飾ってあるりんごヌードの大パネルはそこを通る誰の目にも飛び込んできていたのですよ113.png
現在は洒落た雰囲気のブランドショップですが、むかしは中古雑貨屋然とした店構えでそんなものも売ってたんですね。

当時はまだポルノ映画館も大須に3軒残っていて(にっかつ・大須太陽・名画座)女性の裸の大写真は珍しくなかったものの、子供にとってりんごヌードはなかなかに刺激的でした。

ということでりんごちゃんの製作です。
似てねぇ144.pngと思われそうですが、股間にりんごを持ったポーズだけを拝借し、あとは今ふうのアニメ絵っぽいアレンジで自分がかわいいと思うように手癖全開で作っただけのものです。
とりあえずここまで約1週間。3月末にむけてボチボチ進めます130.png
りんごちゃん_f0229976_01091078.jpg



# by snuffking-6_10 | 2021-01-30 01:19