人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

悪魔の手ざわり

eviltouch.exblog.jp

主にフィギュア原型についてのブログです。タイトルは昔大好きだった洋物TVシリーズから取りました。ホラーやTVの記事はないです。そっち期待して来た人ゴメン。

以前「ひつまぶし」の項にて大ハズレの実質ゴミ145.pngを引いた某店ジャンク。同じ200円で今度はタミヤロドネイにトライ。何かカラカラ音がして悪い予感しかしないけど。
結果・・・今度は大当たり。カラカラいってたのはカチカチに使えなくなった接着剤(箱の左端にあるタミヤマークのチューブ)でした。他は内袋未開封でランナー落ちもない完品。やったね109.png。たまにはこういうこともないとやってられないってことで。
パチ組WL_f0229976_23013186.jpg
以下パチ組WL
こちらはアリイ 1/700 フレッチャー。フレッチャーと言ってもネームシップだった大戦中のDD-445ではなく、戦後のスプルーアンス級駆逐艦DD-992のフレッチャーです。
ドラゴンのOEM商品かな?と思って買ったんですが違いました。アリイがオリジナル開発した商品の模様。なんでスプルーアンスなんかやろうと思ったんだろう。『沈黙の艦隊』にでも出てきたのかしら?と思ってググってみたらビンゴでした130.png

買った直後どんな内容なのかググってみると、艦船モデラーさんがしっかり工作したものがいくつかヒット。自分は艦船はズブの素人なので簡単に ほぼほぼ パチ組。
パチ組すっぴんはこんな感じですよってことで投稿しておきます。

前部マストの逆三角形部分が抜けてないのでそこはプラ棒(エバーグリーン0.64mm)で置き換え。艦橋のトラス状構造物が左右貼り合わせで、隙間ができる1本をこれまたエバグリで置き換え。大した工作でもないので ほぼほぼ パチ組と言ってもいいかなと。

あまり期待はしていなかったんですが、結構かっこいいんじゃないでしょうか。
写真には写っていませんがLCACとミサイル艇もおまけでついていてなかなかお買い得です。LCACはタミヤのに比べるといくぶんアッサリしていますが、まあそれなりに。
定価がいくらかは知らないけれど450円で購入。
パチ組WL_f0229976_00253925.jpg

次はフォーサイト橋立厳島と2艦セットになってるキットを700円で購入。定価いくらか知らんけど。
三景艦のうち松島はかなり形が違うのでレジンキットで出ていたと記憶してます。

2005年の日本海海戦100周年にあわせて1/700WLで連合艦隊を編成しようとフォーサイトが力を入れて日露戦争当時の艦船キットをどんどん出していた頃のものですね。
2次大戦のころのものとは趣が違って面白い。

さすがに2隻同じものを(一部違いはあって作り分けできるようになっています)作る気にならなかったので、厳島はまたいつかそのうち。三笠か松島のどちらかがウッカリ手に入ったら作ることにします。
パチ組WL_f0229976_00255545.jpg

# by snuffking-6_10 | 2022-05-03 00:12
5月29日のGWCオリオン8に参加します。
オリオンはオリジナルオンリーってことで、原則オリジナルの造形だけの展示即売会です。
(独自の二次創作ガイドラインで当日版権を取得しなくても頒布の許可されている作品なんかは展示販売があったりします。アズレンとか)

いつもディーラーカットをツイッターに投稿しているのですが、昨今は基準が厳しくなったようで、そのまま投稿するとBANされそう149.pngので☆★でいろいろ隠して加工したものを投稿しました。
ということで、こちらが本来のディーラーカットです106.png
ついでに、使った「やらかしちゃん」の写真も。「やらかしちゃん」は塗装済み完成品もいくつか持っていくつもりです。水着あと日焼け版とかプリン頭とかいろいろバリエーションを考え中です。5パターンくらいは持っていきたい・・・119.png

GWCオリオン8 ディーラーカット_f0229976_10154378.jpg
GWCオリオン8 ディーラーカット_f0229976_10155047.jpg
GWCオリオン8 ディーラーカット_f0229976_10155894.jpg

# by snuffking-6_10 | 2022-05-01 10:33
いつもの暇潰しに中古やブラブラしてたとき見つけて、プロポーションとかすごいなーと思って買ったダイヤさん。見た瞬間ビビビッと来た113.png(松田聖子だっけ?もう死語ですね)ので今更ですが買ってきました。

実測したら約1/13.5でしたが、とてもそうは見えない。出色106.png
ガシャポートレイト 水着ダイヤ_f0229976_23562468.jpg

下半身の充実度がハンパない。
ガシャポートレイト 水着ダイヤ_f0229976_23575224.jpg

2個あったから両方買ってきました。個体差ありますし。
向かって左は人差し指が反りすぎ。145.png 脱型時の変形は仕方ないけど。
お湯につけたら多分直せるので問題なし。
ガシャポートレイト 水着ダイヤ_f0229976_23574417.jpg

# by snuffking-6_10 | 2022-05-01 00:23
自衛隊ものは陸海空問わず人気があるんだけど、ハセガワから出るまで1/48で実質空席状態だったのがT-2/F-1。「70年代からフジミのがあったじゃん」って言われそうだけど、主脚の組みづらさが模型誌のレビューでボッコボコ。再起不能の半殺し状態に酷評145.pngされ、この世からないもののように扱われていました。
Aくん「1/48でF-1ほしいなあ」
Bくん「フジミのがあるじゃん」
Aくん「あんな主脚組めるわけないじゃん、模型誌の〇〇でもボロックソに書かれてたぞ」
Bくん「あー、あの記事酷かったね。でもたしかにあんなの作れそうにないわ」
AくんBくん『48のF-1欲しいなあ〜』
Cくん「お前らどうせ作んないじゃん(ボソッ)」
こんな感じ。

自分も中学生時代に『フジミ1/48F-1』キットを買ったんですが、説明書を見ても主脚をどう組み立てればいいかサッパリ見当もつかず、所有していることに満足するだけでした。142.png

それから20年以上経ってハセガワから組み立てやすい新製品が登場すると、年配モデラーの押入に積まれていたフジミ製はいっせいに放出され、格安で中古市場を賑わわせることに。自分も100円〜500円程度で5個くらい拾いました。129.png

いつまでも積んでいても仕方がないので、難易度MAXと言われる主脚組立にチャレンジ。説明書冒頭のコクピットなどすっ飛ばして、まずは主脚だけを組み立てます。

フジミ1/48 T-2/F-1の主脚_f0229976_14303543.jpg
フジミ1/48 T-2/F-1の主脚_f0229976_14302682.jpg
フジミ1/48 T-2/F-1の主脚_f0229976_14301607.jpg
とにかく最も重要な主脚柱とスイングレバーの接着が完全にイモ付けです。主脚柱と胴体の接着部も、ちょっとした目印の段差があるだけでかぎりなくイモ付けに近い状態なので角度は全く決まりません153.png。角度の決まらないヘロヘロイモ付け状態で組み上げた場合、重量で主脚は完成後ほどなくしてバラバラになると思われます。
そこで・・・
赤線部分の金属線補強(今回は0.8mmを使用)は必須。できれば青線部分も金属線補強したほうがいいです。補強の金属線を中心に回転させながら主輪軸が地面と並行になるよう角度を微調整し、ここだという角度で流し込み接着剤を大量投入してガチガチに固めます。また、主脚柱の胴体にくっつく基部の下は大きく空洞になるので、前方に延びるドラッグシリンダーを取り付けて作業がしにくくなる前にエポキシパテを詰めて補強します。さらにドラッグシリンダー前端はベッタリ接着剤をつけ胴体にガチガチに固定して主脚角度保持の補強にします。

なんとか形にはなりましたが、ハセガワと比較したところ地上高が低くなってしまっていて、たぶん少し角度が間違っています。(ここは自分のせい)119.png次回以降は今回を参考にもう少し地上高が高くなるよう角度調整しようと思います。主脚部検証用1個潰すつもりで習作すれば、なかなかいいかんじに仕上げられる予感がします。素直にハセガワ組むのが一番ですが。

模型誌でボロクソレビュー108.pngされたため、当時唯一だったフジミ1/48T-2F-1は壊滅的に売れなくなったと思います。適切な批評批判は必要なことですが、「作りにくい」「作れない」だけじゃなく、だったらどうすれば作れるかを提示することも必要ですね109.png
【結論】
金属線加工を厭いさえしなければという条件がつきますが、
中級程度の技術があれば十分作れるナイスキットでした。



# by snuffking-6_10 | 2022-03-27 16:31
2019年11月に書いたRS☆M(レストアサルベージモデリング)零戦編です。

ときどき行く中古屋さんで仕掛品タミヤ1/48零戦22型(新しい方の48零戦)が1個200円だったので、部品取りでいいやと割り切って2個購入。パーツチェックしてみたらデカール含めて欠品なしでした。111.png

仕掛の内容はというとエンジン&カウリングとコクピットが組立塗装済。いつもコクピットの組立塗装が面倒くさくて積んでる自分にとっては思いがけない掘り出し物。これなら久々に飛行機が完成するかな?119.png
以前、コクピットやエンジンみたいなメカメカしい細かいパーツを組み立てるのだけが好きな人が結構いるらしいという話を聞いたことがあるのですが、本当にいたー!146.pngって感じです。

タミヤ48飛行機が再始動してからの製品はどれも素晴らしいのですが、この零戦は特に素晴らしいですね。

零戦 RS☆M_f0229976_22155143.jpg

零戦は人気があって売れるぶん中古に出回る数も多いようで、だぶついた在庫を処分するためなのか格安で店頭に出ていることが多いです。
適当に各型つまんで数がたまってくると、パーツを組み合わせていろいろなタイプが作れそうな気がしますが、21型までと32型以降ではカウリング形状や機首の長さが結構違うので、注意が必要ですね。
新金型ベースで真珠湾の21を!と思っても、カウルポン付けで一丁上がりってわけにいかないのが145.png


【ハセガワ1/48】左が21型、右が22型
まるで形が違う
零戦 RS☆M_f0229976_22153617.jpg
【ハセガワ1/48】上が21型(というか二式水戦)、下が22型
長さはもちろんだけど
ガス抜きスリットの位置からして全然違う
零戦 RS☆M_f0229976_22153076.jpg

# by snuffking-6_10 | 2022-03-12 23:08