ブログトップ

悪魔の手ざわり

eviltouch.exblog.jp

主にフィギュア原型についてのブログです。タイトルは昔大好きだった洋物TVシリーズから取りました。ホラーやTVの記事はないです。そっち期待して来た人ゴメン。

<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

精密さがうりのあるメーカーのツイッター(公式か非公式か不明)で「最近の国産品は離型剤なんか使ってない」と発言があったんですが本当でしょうか?

中高生時代に筆塗りで飛行機を作っていたとき、1回目の塗装はひどいムラになって半ベソで塗料をシンナーで落とす羽目になり、2回目の塗装では上手く塗れるのは何故だろうと思ってました。
離型剤が塗料をはじいてたのが1回目の塗装をシンナーで落とすことが洗浄になって2回目は上手く塗料が乗ってたんですね。説明書を読むと「プラモデルは組み立てる前に中性洗剤で洗ってください」と書いてあったのはそういうことかと後になって気づきました。説明書、大事ですね・・・。

倒産したメーカーの金型が他社に渡って生産されていたりしますが、倒産前のメーカー生産品で離型剤が使われてムラになっていたのに譲渡先のメーカーでは離型剤は使われなくなったとか多分ないですよねw。ということで自分は先々塗装する可能性のあるものはパチ組みでも必ず洗ってます。多分大丈夫と言われるタミヤでも洗います。件の精密メーカーのものなんかは精密なぶん念を入れて洗いますw。洗わないのは絶対塗装するつもりがないガンプラだけ。バンダイの商品自体たぶん大丈夫と言われてますが、この先ひょっとしたらウェザリングするかもしれないスターウォーズものなんかはやっぱり念のために洗ってます。

写真(キットはタミヤ48ブレンガンキャリア)のようにして洗っているのですが、むかしむかし『航空ファン』の「僕のフライングフィールド」というコラムで為則通洋氏が紹介していたかんたん洗浄法。詰替用特大サイズで買ったかんたんマイペット(弱アルカリ)を大きめのタッパーに満たした中にキットを入れ蓋をしてガシャガシャ。コラム中ではこれだけで充分と書かれていましたが、念のためにハケや歯ブラシで軽く擦ったあとしっかりお湯洗い。洗剤が残ってるとそれではじいて本末転倒になってしまいます。
紹介された当時頑固で有名だったドラゴンの離型剤も一発で落ちるとのことでした。

かんたんとはいってもこれでも結構面倒臭いんだよな・・・。プラモ洗う前に台所のシンクを綺麗にしなくちゃならないし。
みんなどうやって洗ってるんだろ?。買っても作らないから洗わないってのはナシでw
 
f0229976_2316470.jpg

[PR]
by snuffking-6_10 | 2017-04-08 23:54
precisionというとゴルフやってる人ならライフルシャフト作ってたメーカーを思い出しますね。
自分はアイアンとユーティはライフルの6.0、ウッドはUST75ゴールドのSという硬めのセッティングしてました。やめてから10年以上経つけどコース回るよりクラブいじるのが楽しかったなーw。

ということで“precision”って概ね“精密”という意味なんですが、1年以上前に生産を終了した蛇崩さんをprecision版で少数再生産します。

というのも、とある海外のサイトでレビューされてるのをたまたまみつけたんですが、「B地区のディテールにミスがある」と書かれて☆減らされてるのを見て「違う そうじゃない」とw。
WFの全年齢向け一般ゾーンで展示販売するため泣く泣くオミットしていた部分のディテールをモールドした“precision”ボディを追加して少しだけ再生産することにしました。
追加したディテールが不自然にならないようバスト自体の形も若干変更しています。
展示の絡みもあってもとのノーマルボディとprecisionボディを同梱したボディ2個入のコンパチキットです。

トレフェスだけでの販売で、18歳未満の方への販売はいたしません。若々しいルックスの方には年齢をおたずねすることがあるかもしれませんが何卒ご容赦ください。
隔離ゾーンに行きたくないのでWFには申請していませんし今後持って行く予定もありません。
f0229976_22582293.jpg

[PR]
by snuffking-6_10 | 2017-04-07 23:59