ブログトップ

悪魔の手ざわり

eviltouch.exblog.jp

主にフィギュア原型についてのブログです。タイトルは昔大好きだった洋物TVシリーズから取りました。ホラーやTVの記事はないです。そっち期待して来た人ゴメン。

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『俺ガイル』9巻おもしろかった。3巻ずつできっちりまとめるところがいいですね。ということは次の区切りは12巻?。アニメ2期が決まったみたいだけど多分9巻までなんだろな…。最後の3つのカップが寄り添う挿し絵もよかったし、「俺達の闘いはこれからだ」ならぬ「俺達のラブコメはこれからだ」的な引きもよかったし。

ということで今後の展開を楽しみに待ちつつ『俺ガイル』メイン3人の胸像です。
ガハマさんが大胆に八幡の右腕をとり、ゆきのんがこそっと左袖をつかんでいる修羅場的な図で作ってます。が・・・八幡抜いてゆきのんとガハマ仲良しの図もありだなとか、八幡とそれぞれのツーショットもありだなとか考えてたらあれもこれもととっちらかって、とても5月8日までにまとめられる状況じゃなくなってきました。腕とか表情を何種類か作っていろんなシチュで・・・。半年後に期待w。
f0229976_22252799.jpg

[PR]
by snuffking-6_10 | 2014-04-28 22:34
という性行為の指南本が大ベストセラーになったことがありますが、もちろんそっち方面の話ではなくフィギュアですw。いいんだけど微妙に違う。もうちょっとで最高なんだけど・・・ってプライズ結構ありますよね。プライズは安いんだから仕方ないって言っちゃそれまでなんですが何か勿体ないような。

『蒼穹のカルマ』好きならこっちも好きでしょ?ということで友人からもらったプライズの『デート・ア・ライブ』夜刀神十香。ええもちろん大好きですとも。顔カワイイ・コスかっちり・ミニスカじゃないけど霊装はクリアスケスケでセクスィと3拍子揃ってるんだけど、なんとなく2軍落ち候補。なんとかして1軍に踏みとどめるために小改造です。

何が気になるかというと、フィギュアの視線と大剣“鏖殺公”の切っ先が被っちゃってせっかくの顔がよく見えないこと。絵だと奥行きのある構図・ポーズはケレン味があって格好いいんだけど、フィギュアでは禁忌というかあまり向きませんね。肉眼で見たときもそうだけど写真に撮って被写界深度が大きいのはいままでの経験的にダメなことが多いです。
ということでちょこっといじってみました。右脇には大穴があいてますが、髪で隠して角度限定すればあまり気にならないかなw。

使った工具・材料は
ニッパー・デザインナイフ・1.5㎜ピンバイス・1.5㎜アルミ線2本・両面テープ2切れ
接着剤なし、作業時間20分のお手軽改造です。

4月からアニメ2期もはじまったし──名古屋とばしですけどね(怒)──これでしばらく自分とこでは1軍です。


     「滅すつもりでいく。───死ぬなよ、折紙」
f0229976_13551449.jpg

なんてね。
[PR]
by snuffking-6_10 | 2014-04-06 14:13
NB蛇崩つづき。
帽子を少し小さくしてドクロの模様を立体的に入れ、腰のガンベルトを作り始めました。
マッパな素体状態よりちょっとかくしてるほうがエロスですね。

レッシイ・俺ガイル・蛇崩と同時進行させてる中で蛇崩に手が一番のびるのはやっぱり顔が一番進んでるからかな?
先日模型やってる人たちと集まったとき、ある人が顔を先に塗ると捗ると言ってたのと同じ現象ですね。
先にかわいく顔を作ると、早く身体作ってやりたいって気になります。原型にしろキット製作にしろなかなか進まないという人は試しに顔を先行して作ってみるといいかも知れません。まぁ向き不向きがありますんで、誰もが顔先行で捗るってわけじゃないですけど。

帽子の模様やガンベルトを素体完成前に作り始めてるのも似たような理由です。キャラの記号になるものをザックリした形でもつけてやると結構やる気が出るような。下地(素体)をきっちりやっておかないと2度手間になりそうですが、どっちみち一発じゃできないんで。
完璧だ!と思った素体にコス着せたりモノ持たせたりしたら思ってたのと違うってなるってよくあるような。一番怖いのは色塗ったら思ってたのと違うだけどw。
f0229976_21432678.jpg

[PR]
by snuffking-6_10 | 2014-04-03 22:12
今日から消費税率が5→8%になるということで、テレビではいろいろな節約術がとりあげられていました。その中で目に留まったのがあったら便利はなくても平気。余分なものは買わずに節約しましょうということのようです。

模型やってるとあったら便利というものはいっぱいありますね。
リューター・超音波カッター・ヒートペン・・・
どれも持ってたら作業が捗るんだろうなとは思うあこがれのツール。リューターは10年以上前に買った大きいのを持ってますが、騒音がすごくて結局買っただけ。ええ、まったく使えませんともorz。

原型どうしてんのよ?と言われそうですが、作業の大半は
・オルファのデザインナイフ
・タミヤのフィニッシングペーパー
・タミヤの調色スティック(スパチュラとして)
これだけですが、粘土会で見てても大半の人がそんな感じです。
あとときどき
・NTカッター30°
・フェザーの曲刃メス
・文盛堂のヤスリ
・各種彫刻刀
・ピンバイス/ドリル(0.8~4.5)
こんなところです。
なくても平気!
でもやっぱりあったら便利なんだろな・・・w
[PR]
by snuffking-6_10 | 2014-04-01 22:07